整骨院・鍼灸院|文京区で痛みを取る接骨院です

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
■該当件数7件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次へ>
TOP > 整骨院・鍼灸院 > 東大前接骨院

文京区で痛みを取る接骨院です


腰や首、肩、膝の痛みをすぐに取りたいなら文京区向丘の東大前接骨院でどうぞ。
東大農学部からすぐにあり、南北線東大前駅から徒歩3分。長い臨床経験に裏付けられた治療を行っています。特に痛みをとることにこだわりを持った治療を行っています。
ポインター療法は文京区向丘、西片地区ではここだけです。痛みのない骨格矯正であるポインター療法はポインターという特殊な器具を脊柱や関節に当て、軽く押すことで関節のずれをとり、結果痛みや可動域が改善する自費治療です。
時間は1,2分と忙しい方にもうれしい短時間の治療です。パッと来院してパッと痛みをとるスタイルを目標にしています。急な痛みやしつこい痛みにも効果的です。
是非一度お試しください。
身体をねじったときに痛みが出る、固さがあるときはこのポインターを脊椎の棘突起にあて、しばらく押すことで関節の動きを付けることが出来ます。動きに滑らかさが出ることが実感されると思います。
手のだるさやしびれなども首の神経が圧迫されて出ることがありますが、こちらのポインターで押すことで症状が軽減します。効果に個人差はありますが、一度お試しいただく価値はあるかと思います。首の症状と言えばヘルニアによる痛みも困る症状の一つです。
首は上を向く動きで骨と骨の間が狭くなる状態に なりますので持病にヘルニアがある人はあまり上を向く動きをしないことをお勧めします。ストレッチなどが予防に有効ですのでずっとパソコンのモニターを見ているなど運動不足を自覚されているなら、ぜひとも動かすことを勧めます。首を力を入れて曲げるのではなく、重力に引っ張られる感覚を持ちながら傾けると余計な緊張をせずに筋肉を伸ばすことが出来ます。
文京区にお越しの際は是非東大前接骨院をご利用ください。