不動産・ビル管理|東京での相続の事前準備として後見人制度を利用する

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
■該当件数3件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 次へ>
TOP > 不動産・ビル管理 > 東京アイルサポート&コンサルタント株式会社

東京での相続の事前準備として後見人制度を利用する


相続の事前準備として、しっかりと相続が行われるように後見人制度を利用すると良いです。日常生活において、ほとんど判断力や記憶力ない人を被後見人と言い後見人を家庭裁判所に選任してもらう制度で、後見人は、被後見人の法定代理人となるので、全ての契約行為や重要な財産の処分などを代わりに行います。しかし被後見人は、単独では、相続に関する行為を行うことができなくなりますが、日用品の購入や選挙権などには影響がないもので、相続の準備として後見人を立てることは良いです。東京で悩んでいる方は、一度相談しましょう。